ウイングシャッター構造のシャチハタとは?

シャチハタイメージ

シャチハタって便利ですよね。朱肉がなくてもポンポン押せて、簡単で便利。
印鑑と言えばシャチハタです。もちろんお持ちの方も多いと思います。

そのシャチハタ商品には実にいろいろなものがあります。
さらに便利な機能が付いたものもあります。進化を続けるシャチハタ商品に注目です。

シャチハタでおなじみの印鑑と言えばあの黒いフォルムのネーム印ですが、キャップレスタイプもあるそうです。
その名の通りふたがないのですが、ウイングシャッター構造というもので、閉じているシャッターが捺印すると同時に開くのでキャップを外す手間が省けます。

このシャッターは簡単に開きますが、使用しない時にはきちんとロックできるので持ち運びにも安心です。

さらに携帯に便利なストラップ穴がついています。
もちろんインクも補充できるので経済的です。ボディの色が充実しているのも魅力です。

ビジネス用にシックなものからカラフルなものまであります。
ちょっと人と違ったかわいいカラーを持てるのは女性としては嬉しいものです。

また、さらに進化した商品もあります。それは日付が付いたネーム印です。
普通の印面は氏名があるだけで変化しません。

ところがこの日付つきのものは、ダイヤルを回して日付を合わせて押印することができるのです。
押印すれば誰がいつ行ったかが一目でわかり、毎日使う認印ならではの必要機能です。

また書類を管理する上で日付があるということはとても重要なことです。
この日付入りのネーム印はビジネスマンにとってヒットアイテムになりそうです。

〔人気ネット通販サイト〕

印鑑のネット通販専門店【ハンコヤドットコム】では、
カラフルなオシャレ印鑑から、象牙・黒水牛の高品質な印鑑まで、お手頃価格で販売中!

豊富な種類のなかから、お気に入りのハンコを見つけてみませんか?

ページの先頭へ